北海道 青森県
岩手県 宮城県
秋田県 山形県
福島県 茨城県
栃木県 群馬県
埼玉県 千葉県
東京都 神奈川県
新潟県 富山県
石川県 福井県
山梨県 長野県
岐阜県 静岡県
愛知県 三重県
滋賀県 京都府
大阪府 兵庫県
奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県
岡山県 広島県
山口県 徳島県
香川県 愛媛県
高知県 福岡県
佐賀県 長崎県
熊本県 大分県
宮崎県 鹿児島県
沖縄県
JR北海道 JR東日本
JR東海 JR西日本
JR四国 JR九州
東武鉄道 西武鉄道
京成電鉄 京王電鉄
小田急電鉄 東急電鉄
京急電鉄 東京メトロ
相模鉄道 名古屋鉄道
近畿日本鉄道 南海電鉄
京阪電鉄 阪急電鉄
阪神電鉄 西日本鉄道
その他
地図から探す
現在位置から探す
.
.
.
Arrow 03
子供が第一。公園デビューで気をつけたいこととは?
更新日:2014年09月01日

子供が第一。公園デビューで気をつけたいこととは?

子供がよちよち歩きをする頃になると、気になりだすのが公園デビュー。なんだか面倒な決まりごとが多すぎるような感じもしますが、一番大切なのは子供が楽しめるかどうかなんですよ。

そもそも公園デビューって何?

公園デビューというのは、実は子供ではなくお母さんに向けられた言葉なんです。公園で子供を遊ばせることにより、初めて同じ年頃の子供をもつお母さん同士のお付き合いが始まるという意味なのですね。

この言葉が育児雑誌などに登場するようになったのは1990年代。ちょうど密室育児や母子カプセルが問題になり始めた頃でした。昔は地域のコミュニティがしっかり機能していましたから、わざわざ公園に行かなくても同じ年代の子供を持つ母親同士が知り合う機会はいくらでもありました。

しかし、地域のコミュニティが機能しなくなるにつれて、子供を持つ母親同士が幼稚園に行く前に顔見知りになる場所がどんどん限られていき、公園が母親同士のお付き合いの最初の場になるようになったのですね。

公園は子供のために行くもの

公園で楽し気におしゃべりをしているお母さんたちの横で、ひとりぼっちで立っているのは確かにちょっと寂しいかもしれません。でも、通常の人間関係で考えてみると、仲良くなるまでにはある程度の時間がかかります。最初から無理に仲良くしようと肩に力を入れることはありません。あいさつ程度で十分です。

それよりも、子供が公園で楽しめるかかどうかが重要です。お母さんの注意は別のお母さんではなく、我が子に向けましょう。子供が遊具に興味がなさそうでしたら、思い切って別の公園にいってみるのもひとつの方法ですよ。

【タグ】

バスに関する記事