自転車を思う存分走らせられる公園があるって本当?

公園まっぷ トップ > 最新記事一覧 > 自転車を思う存分走らせられる公園があるって本当?
更新日:2016年06月20日

自転車を思う存分走らせられる公園があるって本当?

現在は自転車の乗り入れが禁止されている公園が多いですが、中には思う存分自転車を走らせることができる公園もあるのです。

自転車乗り入れ禁止の公園が増えている理由

今、町中にある小さな児童公園の多くが、自転車の乗り入れを禁止しています。自転車は安全な乗り物と思われがちですが、スピードを出して歩行者とぶつかると、歩行者のほうが大けがをする場合もあるのです。公園は小さな子供も遊んでいますから、その中で自転車を乗り回すのは、大変危険な行為なのですね。ですから、自転車乗り入れ禁止の公園が増えているのです。

でも、自転車の練習は道路では危険という声も

自転車は大人から子供まで乗れるものですが、乗りこなすまでに多少の練習が必要です。でも、道路で練習をするのはとても危ないですよね。公園はとても良い自転車の練習場所でしたが、乗り入れが禁止されてしまっては使うことができません。親御さんの中には「自転車を練習する場所の確保に大変」という声もあります。

自転車を自由に走らせることができる公園とは?

しかし、自転車を自由に走らせることができる公園もあるのです。ひとつは「サイクルスポーツセンター」と呼ばれる複合施設。自転車の練習ができるだけでなく、変わった自転車に乗ることができたりします。温泉地にあることも多く、温泉に入って汗を流して楽しめたりもします。

もう一つは、もうひとつはサイクリングコースが整備された公園です。スポーツ公園などに多いですね。有料なところが多いサイクルスポーツセンターに比べて、サイクリングコースが整備された公園は無料です。

自転車の練習がしたいという場合は近場にそのような公園がないかどうか探してみましょう。