網で焼くだけじゃない?バーベキューで楽しめる料理とは

公園まっぷ トップ > 最新記事一覧 > 網で焼くだけじゃない?バーベキューで楽しめる料理とは
更新日:2016年05月09日

網で焼くだけじゃない?バーベキューで楽しめる料理とは

バーベキューというと炭火の上に網をのせて肉や魚を焼いて食べる、というイメージがありますが、バーベキューで楽しめる料理はこれだけではないのです。

鍋一つあれば煮物も蒸しものも可能

バーベキューは、炭火を起こしたコンロの上に網を載せ、肉や野菜などを焼く料理です。それだけでも十分楽しいですが、そこにお鍋がひとつあると、煮物や蒸しものも可能になります。また、ふたの上にも炭火がのせられるダッチオーブンという鋳物製の鍋があれば、煮込み料理だけでなく、パンやピザなども焼くことができるでしょう。

「バーベキューは毎回同じような料理ばかりで飽きてしまった」という方は、ぜひ煮込み料理や蒸し料理に挑戦してみましょう。普通の鍋でも十分においしいものが出来上がります。

アルミホイルで簡単蒸し焼き

できるだけ荷物を増やしたくない、という方にお勧めなのが、アルミホイルをつかった蒸し焼きです。バーベキューでは火の調節が難しく、せっかくの肉や野菜を焦がしてしまうことも多いのですが、アルミホイルにくるむだけで火の通しすぎを防ぐことができます。また、バターを入れたり日本酒をちょっとふりかけて焼くと風味がぐっと良くなり、大人の味が楽しめます。

手間暇かけたい、という方は燻製にチャレンジ

せっかく屋外で料理をするのだから、屋外でしかできないことをしたいという方は燻製にチャレンジしてみましょう。もっとも簡単な燻製の方法は、土鍋にチップをしき、その上に金属製の鍋敷きを載せて台を作り、肉や魚、チーズなどをのせます。土鍋ごと炭火にかけて煙が出でから45分ほど待つと簡単な燻製が出来上がりますよ。