公園への要望や希望はどこに申し出ればいいの?

公園まっぷ トップ > 最新記事一覧 > 公園への要望や希望はどこに申し出ればいいの?
更新日:2015年12月21日

公園への要望や希望はどこに申し出ればいいの?

町中の公園には管理人さんなどは常駐していません。では、遊具が壊れた、草が伸びすぎているから刈ってほしいなどの要望や希望はどこに申し出ればよいのでしょうか。

まずは市役所へ連絡をしよう

公園を管理しているのは自治体です。公園への希望や要望は、まずは市役所に伝えましょう。担当課がわからないという場合は、代表番号に電話をすれば大丈夫です。オペレーターが担当課に回してくれたり、該当番号に再度電話をかけるように教えてくれるでしょう。

公園の名前や要望ははっきりと具体的に伝える

自治体が管理する公園には、必ず名前があります。場所によっては「3丁目の角の公園」「タコ滑り台のある公園」などの通称のほうが有名なこともありますが、要望を伝える場合は必ず正式名称を言いましょう。公園のどこかに必ず名称を書いたものがあるはずですから、事前に確かめておいてください。

どうしてもわからない場合は、住所を伝えましょう。遊具が壊れている、草を刈ってほしいなどの要望は比較的すぐに伝わりやすいですが、実行されるまでに時間がかかるかもしれません。そのような場合は、すぐに苦情を言うのではなく、可能な限り待ってみることをお勧めします。

投書やメールのほうが有効なものもある

公園に手洗い場を設けてほしい、子供が飛び出すと危険なのでカーブミラーのようなものをつけてほしい、などという要望は、一朝一夕でかなうことはありません。要望を受ける方も、電話では対応しきれないのが現状です。このような「現状をより良くするため」の要望は、電話よりも投書やご意見メールなどのほうが有効な場合があります。よく考えて投書か、電話かを選びましょう。

【タグ】