家の近所に突然公園ができる、ということがあるの?

公園まっぷ トップ > 最新記事一覧 > 家の近所に突然公園ができる、ということがあるの?
更新日:2015年11月16日

家の近所に突然公園ができる、ということがあるの?

今、公園で遊ぶ子供の声に苦情が寄せられることが増えています。「公園の近所に住んでいるのだから、我慢しなくてはならない」という意見もありますが、家の近所に突然公園ができるということはあるのでしょうか。

ある日突然工事が始まる、ということはないけれど

公園を作るためには、自治体の議会で話し合いと採決が必要です。ですから、付近の住民が誰も知らないうちに工事が始まり公園が完成する、ということはありません。

しかし、議会で可決された場合は「ここに公園ができます」という知らせが住民全体向けに出されますが、公園の周りの住民一軒一軒丁寧に説明をして回ることはほとんどないでしょう。ですから、市の広報やテレビ、マンションの掲示板などを全く見ない人は公園ができる、という情報を工事が始まるまで知らない、ということもあるかもしれません。

公園になりやすい土地はこんなところ

これから家を買うのだけれど、近所に公園になってしまいそうな土地があるのはできるだけ避けたい、という方もいるでしょう。そのような方は以下のようなものがある土地は公園になる可能性があるので避けたほうが良いですね。

1 広く古い邸宅や畑、田んぼ(相続税として物納された場合公園になるかも)

2 遺跡や城跡(史跡公園になるかも)

3 自然が残されている川や池の近く (親水公園になるかも)

しかし、必ずしも公園ができれば子供が集まり、騒音で我慢できなくなるわけではありません。静かな暮らしを守りたい場合は、遊具の少ない公園にしてもらう、など自治体に要望を出すことも考えておきましょう。

【タグ】