え、こんなものまで?キャンプ場でレンタルできるキャンプ用品とは?

公園まっぷ トップ > 最新記事一覧 > え、こんなものまで?キャンプ場でレンタルできるキャンプ用品とは?
更新日:2015年10月19日

え、こんなものまで?キャンプ場でレンタルできるキャンプ用品とは?

キャンプ用具というのは案外値が張るものです。一度しか使わないかもしれない道具に高いお金をかけたくない、という方はレンタルを利用してみましょう。意外なものまで貸してくれるのですよ。

道具は一通り貸してくれる

キャンプに必要な道具とは一体何でしょう。テントにシュラフがあれば、最低限のキャンプはできます。バーベキューをしたい場合は、コンロや炭も必要でしょう。また、日よけのためにタープテント(屋根と支柱のみのテント)がほしい、という方もいるかもしれません。

今はそのすべてがレンタルできます。キャンプ場を予約する際にレンタルも一緒に申し込みましょう。テント一張りが5000円程度ですが、買うとなると数万円はかかります。まずは道具をレンタルしてキャンプを体験してみて、必要なものから買いそろえていってもよいですね。

こんなものまで貸してくれるの?

キャンプ場によっては、珍しいものを貸してくれるところもあります。その一例をあげてみましょう。

・釣り竿 (海、川に面したキャンプ場で貸してくれます)
・七輪 (煮炊きはこれでばっちりですね)
・キャンプファイヤーセット(すでに組んである薪だそうです)
・大工道具(あると便利、ということで)
・双眼鏡(野鳥の観察などにどうぞ)
・食器 (返す時は洗いましょう)

いかがですか? その気になれば、手ぶらでキャンプができそうなラインナップですね。

【タグ】