屋内公園のメリットとデメリットとは何?

公園まっぷ トップ > 最新記事一覧 > 屋内公園のメリットとデメリットとは何?
更新日:2015年06月15日

屋内公園のメリットとデメリットとは何?

大型のショッピングモールなどに設置されている屋内公園。そのメリットとデメリットとは何でしょうか。これがわかれば、上手な利用の仕方も自然とわかってくるのです。

屋内公園を利用するメリット

屋内公園を利用するメリットとは、天候に左右されず安全に子供を遊ばせることができるということでしょう。最近は子供が危険にさらされる事件が増えています。大人の目が隅々まで行き届いている場所で遊ばせられることはありがたいですね。

また、梅雨時や冬の寒い時期など外で遊ばせるのが厳しい時期に屋内公園があると子供のストレスもたまりません。屋内公園ならではの遊びができるのもメリットのひとつでしょう。屋内とはいえかなりダイナミックな遊びができるところもあるので、体を動かすことが大好きな子供でも大丈夫です。

屋内公園のデメリット

屋内公園のデメリットは、やはり金銭的な負担がかかる、ということでしょう。屋内公園は有料で、1時間や30分単位で料金が加算されていきます。子供は夢中になると何時間でも遊んできますから、それを途中でやめさせるのは心苦しいものです。

1日フリーパスなどがあるところもありますが、夏休み中や日祭日など混雑が予想されるときは使えないところがほとんどです。また、年齢制限があるので、兄弟で遊べる子、遊べない子が出てきてしまう場合もあるでしょう。