安くて便利。砂場でおもちゃ代わりになる日用品とは

公園まっぷ トップ > 最新記事一覧 > 安くて便利。砂場でおもちゃ代わりになる日用品とは
更新日:2014年12月15日

安くて便利。砂場でおもちゃ代わりになる日用品とは

子供は砂場が大好きです。手で山を作ったり穴を掘るだけでも楽しいですが、おもちゃがあればもっと楽しいでしょう。専用のものもありますが、日用品で十分に代用できるんですよ。

使い捨ての日用品を砂場に持っていこう

おもちゃ売り場には、いろいろな砂場用のおもちゃもありますが、食べ終わったプリンやゼリーのカップや洗剤の計量スプーン、ノベルティなどでもらったプラスチックのカップなどでも十分に代用できます。砂をすくえるもの、詰められるもの、掘れるものであれば何でもよいのです。今使っているものに飽きてしまった、という場合は新しいものを与えるのではなく、このような日用品を渡してみましょう。子供は結構面白がって遊んでくれますよ。

なくしても後悔なし

子供を公園に連れて行くようになると、おもちゃの紛失や破損が意外に多いことに気が付きます。特に子供は一つのところにじっとしていることが苦手ですから、砂場で遊んでいるとおもったら別の遊具のところに行ってしまうことも多いでしょう。

親が子供にばかり気を取られ、ふと砂場を見ると持ってきたおもちゃがない、などということは珍しくないのです。おもちゃが紛失すればがっかりしましが、日用品ならば「まあ、いいか」と思えますよね。そういう点でもお砂場の遊び道具として日用品はお勧めです。