こうすれば大丈夫、公園でのママ同士のお付き合いの方法とは

公園まっぷ トップ > 最新記事一覧 > こうすれば大丈夫、公園でのママ同士のお付き合いの方法とは
更新日:2014年09月12日

こうすれば大丈夫、公園でのママ同士のお付き合いの方法とは

子供と一緒に公園に行くようになると、気になるのがママ同士のお付き合い。いろいろな話も聞きますが、気負いすぎることもありませんよ。

公園は子供を遊ばせに行くところだと割り切る

公園は、子供を遊ばせに行くところであって、お母さんたちの社交の場ではありません。ですから、無理に公園にいるお母さんたちの輪の中に入らなくても大丈夫です。公園にはいろいろな親子が来ますから、中にはすでに仲の良いグループが出来上がっているお母さん方もいるでしょう。そんな方たちが楽しそうにしゃべっている中で、一人でいるのは寂しいかもしれませんが、知らない人同士が急に仲良くなることはできません。寂しさは別の場所で解消するようにしましょう。

話題は気候が一番無難

公園に通っているうちに、顔見知りのお母さんができてお話をするようになることもあるでしょう。その時の話題は、気候などの誰もが同意できるような無難なものが一番です。

子供の性別や発達の具合、さらにはおけいこごとの内容など、わが子と他人を比べてしまいがちなものは避けましょう。さらに、夫の職業や住まいの状況などを尋ねてもいけません。尋ねられてもはっきりと答えずあいまいに流しましょう。ちょっとした一言で相手に嫌な思いをさせたり、噂になってしまったりすることもあるのです。

【タグ】